石川製材所

木材の伐採から加工、一般建築の設計・施工まで手がける、石川製材所のホームページ。

地域の小学校へ

      2016/06/29

6月14日村山市にある冨本小学校へ5・6年生対象の課外授業に行ってきました。

DSC_1166

自然の中に建つ小学校。敷地内にスキー場があり、コース脇にある杉の木の間伐を依頼されました。

DSC_1167

DSC_1169

なぜ間伐が必要か。。。?

それは自然災害を未然に防ぎ、より森林を元気にする為なんです。

森林に沢山木が育っているからと言って良い森林というわけではないんですね。

間伐をし、木と木の間隔をあけ日光が地面まで届き、下草が生え根をしっかりはってくれることで、良い木が育ち、雨が降った時には地面に蓄えゆっくりと川へ流してくれ、

土砂崩れをおこす可能性を低くする等、自然のダムの役割になってくれます。

人間が少し手を加えることで植物も生き物も元気になる森林もあれば、

人間が手を加えすぎてしまったことで植物が枯れ、生き物が住めなくなり荒れ果ててしまった森林もあります。

DSC_1174

子供たちが自然のことを考える一つのきっかけになれば嬉しいですね。

そしてそして余談ですが、山形はサクランボの最盛期をむかえています☆

20160621_111007

黄色いサクランボもあるんですよ~♪

 

 

 - BLOG