~現場 I氏邸新築工事 ②~

基礎工事の鉄筋が組み終わりました。

↓今回は、住宅に多いべた基礎工法になっています。↓

ブログ

鉄筋の下には砕石を敷いていて締め固めて平らにならしています。

↓その上に土間シートを敷いて建築後床下からの湿気は入らない様、土間シートを敷いています。↓

ブログ2

↓土間のコンクリートが打ち終わって、立ち上がりの型枠を施工しているところです。↓

ブログ3↓風呂場になるところです。青い板状のものがスタイロフォーム(断熱材)になっています。↓

ブログ4

コンクリート打設状況中になります。

↓ポンプ車とミキサー車が縦列にならんでコンクリートを所定の位置まで送ります。↓

ブログ5

立ち上がりのコンクリート打設後天端を平らに均しているところです。

↓今回、アンカーボルトは12mmと16mmの2種類使用しています。力の掛かるところによって使うボルトの種類ちがってきます。↓

ブログ7
ブログ6

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる