ケヤキの大木

けやき2

ケヤキの大木です。何年もの時を刻んで育ったケヤキ。

リフトで台車まで運ぶところです。木を知ることで、自然の大切さがわかってきます。

けやき

ケヤキ材を大割りしているところです。

このケヤキは岩手よりトレーラーで運ばれ、自社で製材し、その後フェリーで北海道に運ばれて、寺社の化粧彫刻梁として使用されます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる